スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
八重のドクダミ

藤田雅矢さんのblog『ふじたまの日々』にて紹介されており
画像をみて、かわいさにノックアウト♪
きゃー!ぜひ見てみたい♪
などと思っていたのが八重のドクダミ。

思っていた矢先に近所の骨董店の店先で発見いたしました。
実物も、ものすごくかわいかった☆

通常のどくだみは真っ白なクロス十にハート形の葉っぱで、
暗い場所に好んで咲いているので余計にその白さが際立って見え、
この時期に道端で会う度にハッとする植物です。
群生で咲いている場所では、
何だかこう、身体の余計な毒を吸い取ってくれるような感じさえします。
実際に薬効として解毒作用もあるのですよね。

勝手な私のイメージではドクダミはキリストっぽいのですが(謎。w)
八重からはキリストっぽさが消え、女子っぽさ全開です。
園芸店では「白雪姫」という名前で売られているそうで、
全くその通りだなと感心しました。


 




DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
数霊に秘められた宇宙の叡智
 
  


日が長くなりましたね。
子どもをお風呂に入れてごはんを食べさせると大体19時頃ですが、
まだ明るいのでびっくりしました。
急に日が長くなったわけではないはずなのに、
こういうことってある日ある時にハッとびっくりしたりするものです。笑
思わずベランダに出てパチリ☆
来月引越す予定となりこの景色ともお別れかと思うと
何だか心残りなのでした。。

さて66の日の今日は、
金星のブラックドロップをTVで観ながらお弁当を作り、
朝5時から仕事してるパパの元へ朝ご飯とお昼のお弁当を届けました。
週に1回程こういう日があり、やり切った感満載になるのですが、
世の中には早起きして毎日お弁当を手作りするママ達がたっくさんいます。
あぁ本当に尊敬いたします。。

任務完了!何しよっかな♪
でもまだ8時でお店も空いておらず、
雨が、そして風も強くなってきたので素直に帰宅しました。

洗濯物を干して畳んで、掃除機をかけて、
ぐずりだした息子とゴロンと横になっていると昼寝タイムに突入。
いつも午前中に昼寝するのです。
3日に1回はここで私も一緒に付き合うのですけれど、w
今日はピピッと目に留った本がある!
それは数霊の本なのである!

第2子の名前が決まったので、
数霊辞典で占ってみようと思ったのでした。
結果。
うーん、この本やっぱりおもしろすぎると唸りましたよ〜。

文字を数に変換して数値化するのですが、
今回決めた名前は変換方法によって4通りの数がでてきました。
そのうちのひとつの数は私の旧姓の和だったり、
他の数は長男と並びだったりなど、
なかなかおもしろいことになりました。
この名前でOKだと再確認できたような気もいたしました。

どうやら近々、より実用的な第二弾の発売が予定されているらしいです!
楽しみ☆


DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
OLYMPUS OM-D EM-5
 

1カ月1記事の月刊blogになりつつありますが、、
元気です☆わたしもむすこもベイベもみんな♪

むすこはあっというまに1歳4カ月になりました。
もう本当にあっというまです。
これほど日々が秒速に過ぎてゆく体感を得るのは初めてですが、
しかしそのことに焦りを感じないのは目の前にリアルに在る
ザ・生命力の塊のおかげですね。

高齢なので(笑)そこそこ子育てには余裕アリと思ってましたが、
振り返るといっぱいいっぱいです。
あんなことやこんことやしてあげたかったことしたかったことが
たくさんたくさん出てきます。

その多くは、まっ、しょうがないね。
私のもとに生まれてきたのだから。あはは〜。
的なことで自分も納得出来るのですが、
一番気にしているのが写真のことでした。

妊娠する前までは、
そこそこ写真好きでいつもカメラを持ち歩くカメラ女子でした。笑
子どもが生まれたらデジタル一眼買おう!
それでいっぱい撮ってあげよう!
テーマを決めて撮るのもいいな。
半年位毎にフォトブックを作ろう♪
な〜んて夢みたいに思ってました。
が、
デジイチを買う余裕どころか、
写真を撮ろうという発想さえ思う暇などないくらいの日々で、
気付けばこれまでの画像の9割はiPhone!
う〜ん。。
撮れるには撮れてますが、さすがに、ねぇ?。。

と思っていたところ、
同じように感じていたらしいパパの『やっぱりカメラは必要だね』の一声で、
先週末急遽思い立ってカメラを見に行きました。
彼は仕事の作品撮りにも使いたい。
私は子どもを撮りたい。
という目的で当初はニコンかキャノンのデジイチを検討し、候補も決めていざ実機!
しかしながら、やっぱり、お、お、重い!
ただでさえママバッグはかさばるのにさらに予測不可能な子どもの動きに対応しながら
これらのデジイチを持って写真を撮るというのは無理っと判断。

ならば、ミラーレス一眼はどうかとブースを移ったところで、
想定外の中の一台に吸い寄せられて、で、即決☆
オリンパス OM-D EM-5 レンズキットをお買い上げです。
PENには全く針が振れなかったのだが、これにはブンブン唸ってしまった。
決め手は、持った感じが2人共に似合う♪から。笑
なんてことを言いたくなるくらいに秀逸なデザインとその機能にやられました。
素晴らしい!

ここ数年は液晶画面を見て撮るのが当たり前になってしまってたけど、
ファインダーを覗いて撮るのはやっぱりとってもホントに楽しいです。
何かもうそれだけでものすごい満足感。
写真を撮っているという充実感ありあり☆
あぁやっぱり写真、たのしいな〜。

と、ついつい花の写真など撮ろうとしてしまい、
その間にむすこはここぞとばかりに逃亡。w
そしてセクシーポーズで様子見されたよ。






DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
ガイガーカウンター

春爛漫ですね。
なんかこう、世界があふれるほどの光で満たされまくっている感じです。
昨年は自粛モードのお花見でしたし、
個人的にはそれどころじゃぁない新米母いっぱいいっぱい余裕なしです〜
でしたので、
今年の家族3人お花見散歩は何だか格別でございました。
桜のトンネル並木を歩きながらパパがむすこを肩車なんてしちゃうもんだから、
その姿を後ろから眺めてた私は、
わぁおっ☆これぞ幸せじゃん!と、うるうるしてしまいましたよ。w

しかし、そんな、ザ・幸せ♪♪に浸る間もなく、
片手にはガイガーカウンター!!
まさかこんなモノを購入するようになるとはね。。泣

最近、子どもが歩き始めるようになり、毎日外で散歩するようになりました。
行き先はほぼ近所の大学のキャンパスです。
木がたっくさんあって芝生も人工芝もあって緑道もあって湧き水もあって、
大のお気に入りなんです。(私がね。笑)

これまでただただありがたいと思っていたその某国立大キャンパスの広大な敷地の
土とか枯れ葉とか側溝とかグラウンドとかが気になってしょうがなくなりました。
ということでエステーから発売されているエアカウンターSという
家庭用の小さなモノを購入し、
ちょうど桜の咲いた先々週辺りから、
よく出かける場所を一通り計測してみているところです。

予測数値が出るまで35秒、手に持ってじっとしていなければなりません。
あまり大げさにならないようにと思っていますが、
まぁ、目立ちますよね。笑
測っていると数人の方に声をかけられました。
そんな皆さんとも話した結果、
ものすごく心配するような値ではないであろうという形で落ち着いています。

個人的には実はあまり心配していないのですが、
子どもがいて妊婦でという立場で物事を考えるようになっている今、
楽観的に大丈夫だなんて言えません。
とはいえ一番頼りになるのはいつでも母の直観なのだと思います。w

私はamazonで5000円ちょっとで購入しましたが、
昨日立ち寄ったドラッグストアでは定価の7900円ででておりました。
目立つ場所に平積みで置かれており、ポップに『一家に一台』とありました。
そんな時代なんですよね。。


DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
春分
 
 


春分おめでとうございます!

気が付けばあっという間に春ですね。

すっかり放置になっておりましたこのblog。
気にして頂いておりました方々すみません。ありがとうございます。
いやいやなかなかMacちゃんに向き合う時間すら無いんですよ。子育てったら。

そのうえ、ただいま、またもや、妊婦です♪♪きゃっ。

ようやくつわりが治まりつつあるこの頃の4カ月となりました。

前回の記事で、箱根神社の安産杉に2人目をお願いしてきました〜
などと書きましたけれど、
あの時、参拝しながら一人目の着床時と同じ感覚を感じていたんですね。
しかしまさかそんなことないしまだ早いしと頭ですぐに打ち消しちゃったのね。
でも書いた後で、
ん?あれ?もしや??と調べたら検査薬で陽性反応が出たのでした☆
辰年ちゃんの箱根ベイビーです。

2012年お正月はいつになく真面目にきちんとアファメーションしました。
その一番初めに☆2人目妊娠するよ☆と書かかせて頂いたのですが、
本当に妊娠が分かった時は、おぬし早いな。と思いました。w

妊娠に関する不思議は本当に色々あるのですが
それもこれもコントロールできない生命の神秘です。

2人になるなんて今は想像しただけで気が遠くなってますが
これが最後の妊婦生活!、、多分ね。w
楽しみます☆


DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
祝☆1歳
 

 


あの!(どの?笑)2012年がやってきて、
そしてあっというまにもう月末なんですが、
あけましておめでとうございます(旧暦でね♪)
みなさま今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。。

初めてのクリスマスとか
初めてのお正月とか
初めて尽しの日々を送る中、
吾子も、晴れて、1歳となりました〜。パフパフ♪

1年という月日の素晴らしさをこれほど感じ入っている日々はございません☆

初めてのお誕生日は、
水切りヨーグルトでケーキを作ったり、
夜なべでガーランド作ったり、
お歳暮の空き箱で1の文字を切り抜いたりして、
手作り感満載の演出をしてみましたよ。
画像が暗いしボケてるしで分かり難いですけれど。。

プレゼントはベビーポルシェ☆
小さいけれどカタチや細部にこだわりが見えて、大はしゃぎです。パパがね。笑

誕生日当日は箱根神社に参拝に行きました。
箱根神社で着床が分かったんですよ!笑。いやまじで!w
なのでご挨拶&お礼に伺ってまいりました。
安産杉には妹をお願いしてきましたよ。笑

無事に健康に育っていることが何より嬉しいです。





BABY / comments(2) / trackbacks(0)
11カ月

 


どんどん成長してゆく子どもを目の前に
大人の事情などもあれやこれやと絡まったりしながらも
めまぐるしく日々は過ぎ去って、
本日冬至。
おめでとう!

そして吾子は、
ブランコに乗せると自分で勝手に動かせる!
くらいにまでに大きくなりました↑
あっという間の11カ月です。
体重計に乗せてみると12kg。
洋服のサイズはすでに90です。
それはつまりかなり大きいってことです。。

今月は、近くの託児所に預かってパパと2度もLiveデート♪を堪能しました。

シュタイナー幼稚園で開催されてる親子クラスに参加してみたりもしています。
(想像以上にはるかに心地よく、私がはまりそうです。。w)

おいしいとほっぺをペチペチっとするベビーサインが出来るようになりました!

3食もりもり食べて、すでにおっぱいは卒業です。
ママ達に羨ましがられ、どうやって?と聞かれましたが、
9カ月過ぎ頃から相手にされなくなりました。w
わたしは何だか寂しい限りですが、
でもこれは自立の一歩。
祝福しよう☆





BABY / comments(2) / trackbacks(0)
私の変化
 
 


子どもを産んで8カ月。。もうすぐ、9カ月になる。
その月日が、もう。なのか、まだ。なのかさえ分からないほどに
とにかくあっという間だ。
ベビはよく笑い、毎日をとても楽しんでいるようす。

私は、8カ月経って、ようやく妊娠前の自分の感覚に戻った気がしている。
子どもがいることは決定的な大きな相違ではあるけれども、
私がこれが私だろうと認識している私に(あーややこしい。笑)
戻ってこれて、ほっとしたような嬉しいような、
あぁちゃんと戻るんだなとがっかりなような誇らしいような気分。
それだけ妊娠、出産は特別な域のことだった。

妊娠前に大事だと思っていたことの殆どは妊娠によって放り出され手放した。
出産したらより守りの本能は強く働いて、
手をふれようものならガルルゥと唸るたくさんの子犬を抱える母犬と
全く同じような状況になった自分にひとり笑ったりした。

でも、戻った。

戻ったと思ったら、
手放したはずのモノが再び目の前に現れた。
そしてそのことを嬉しく思った。

戻った自分の感覚でしげしげと改めて廻りを見渡してみると、
放っておいたモノは好き勝手に暴走していた。。
これにはとってもショックを受けて、この2週間で体重が5kg減った。

喜びや悲しみを織り合いながら人生は続いてゆき、
予定よりも早く、引っ越しすることが決まった。

大事なものだけ持って新しい場所で暮らしてゆこう。
主人と息子がいつもニコニコしてるような生活をおくってゆこうと願う♪



DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
秋なので。。
 
  


先週、芝生のあるお庭に遊びに行った時の画像。
視線の先にはかわいこちゃんが2人いてアピールしてるのよん♪笑

たった1週間前のことなのに、遠い昔のことのような気配。
1週間ですっかり変わってしまって、もう秋だ。寒いもんね。
半袖はおしまい。
お気に入りの(私がね)ロンパももう着れない。

この季節、もの悲しくなる。
ふと寂しくなる。
色々と後悔しやり残したことや遠ざけたことを振り返り
何だか感傷に浸ってみたりする。

そんなママの気分をキャッチしたベビは、
ひとりで遊んでいたのを放り投げてびーびー泣き出してやってくる。
抱っこをせがむ。
そうだ、私が感傷に浸る余裕なんてない。
そんな生活はもうすでに置いてきてしまったし、
散々やりつくしたから次に行こうと決めたのに。

抱っこされたベビはごきげんで拓けた視界からあっちこっちを眺める。
ただ一緒にいるだけで嬉しそうにする。
目が合っただけでにっこり笑う。
あまりにかわいくて、顔や頭や耳にいっぱいキスしてカジカジすると
あからさまに嫌な顔をする。。w

はぁ〜。
なんだか罠にはまった気分。
きっとしかけたのは私なんだろう。
鍵は、
大変でかわいそうでこんなに頑張っている私という演技を解くと解ける。

どんよりモヤモヤの奥の奥が訴えようとしていることは
私だけこんなに大変なのになんでなんだよぉ==
ってことで猛烈に怒っているのだと分かった。

そうだね。そうだね。と話を聞いてあげながら、
『愛してるよ。ごめんね。ありがとね。許してね。』
という例のあの呪文を繰り返すと罠は解けて、
その合図としてちょっと嬉しいことが起こったりする。

その嬉しさを、毎日毎日感じ入るのが人生だ。

家族がいて幸せだ!これ以上何がいる?
そう言い放つ主人と結婚したのだから信じるしか無い。

秋なので何だかセンチメンタルなのである☆笑



DIARY / comments(0) / trackbacks(0)
8カ月




おめでとう☆8カ月
先日、温泉に行ったので体重計に乗せてみたら、9.9kgでした。。チーン。
もっと緩やかなペースでいいんですよ。。

めでたい日なのに、
ワクチン接種で病院中に響き渡る程に延々ギャン泣きし、
家に戻っても思い出すのか、
それとも低気圧の影響か泣きっぱなしな一日となりました。
こんなに泣かれたのは新生児以来というくらい。
。。あれ?7カ月とおんなじ格好だなw(→☆参照

6カ月から7カ月の時の成長っぷりには本当に驚かされましたが、
7カ月から8カ月のこのひと月も、負けじと成長しまくりです。
歯が生えて、自分でお座り出来て、ハイハイで移動出来て、一人遊びが上手になって、、
ひとつひとつだけでもすごいことなのにそれがたくさんで、
もうものすごいことですよ☆

今日は、なんと、つかまり立ちしてた!!
そして、立ってみたはいいが、
そこから座ることもどうすることも出来なくなったらしく、
怒って泣いてしまいました。

はぁ〜かわいいね。




BABY / comments(6) / trackbacks(0)

<< New   /   Old >>
sponsor



profile
new entries
categories
link
comment
∞∞
archives
others
∞BABY
∞Tarot Reading

タロットリーダーとして
活動しておりましたが
2011年1月に長男を出産し
現在活動休止中育児専念中です。
すっかり子供のことばかりの
記録になっております。。


††
個人セッションは
再開の目途がたちましたら
こちらでお知らせ致します

カスタム検索





 Voyager Tarot: Way of the Great Oracle / James Wanless

 神話の力 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) / ジョーゼフ キャンベル,ビル モイヤーズ

 The Mandala Astrological Tarot / A. T. Mann

 The Tree Angel Oracle / Fred Hageneder,Anne Heng

 ハーバルタロット―タロットで占うハーブのメッセージ / マイケル ティエラ

 Moleskine Large Squared Notebook /

 Aleister Crowley Thoth Tarot /

 Thoth Tarot Deck with Other and Booklet / Aleister Crowley

 Thoth Tarot Deck / Aleister Crowley

 トートの書 / アレイスター クロウリー, Aleister Crowley, 榊原 宗秀

 The Arthurian Tarot / Caitlin Matthews, John Matthews

 The Grail Tarot (Book & Deck) / John Matthews

 アーサー王と中世騎士団 シリーズ絵解き世界史4 (シリーズ絵解き世界史 4) / ジョン・マシューズ

 図説 金枝篇 / サー・ジェームズ・ジョージ フレーザー

  /

 エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る / エドワード バッチ

 フラワーエッセンスヒーリング―バッチの花療法 光の中へ / 上野 七歩子

 奇蹟の医の糧―医学の四つの基礎「哲学・天文学・錬金術・医師倫理」の構想 / パラケルスス

 バッチフラワー花と錬金術 / 東 昭史,大槻 真一郎

  /

  /

  /

  /

 預言者 ポケット版 / カリール ジブラン, 佐久間 彪, Kahlil Gibran

 生きるよすがとしての神話 / ジョーゼフ キャンベル, Joseph Campbell, 飛田 茂雄, 武舎 るみ, 古川 奈々子

 The Jungian Tarot Deck / Robert Wang

 The Enochian Tarot / Gerald Schueler, Betty Schueler, Sallie Ann Glassman

 タロット―未来を告げる聖なるカード / A.T. マン, A.T. Mann, 矢羽野 薫

  /

 Sacred Geometry Oracle Deck / Francene Hart

 クリスタル・ジャーニー―ヒーリングストーンによる旅行ガイド / ジェーンアン・ドウ,沢西 康史