スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
出産
 



出産前に私が一番気がかりだったのは、
痛みには比較的強いであろう自分の体質と、
これまで経験したことのない種類の痛みを身体が認識するのだろうか、
という自分自身への疑問も含めて、
『陣痛がきたとどうやって分かるのか?』
ということでした。笑

そしてそのことを母に尋ね、姉に尋ね、しつこいくらいにまた姉に尋ねては、
そんなのすぐにそれと分かるよ。と言われていたのですが、
実際に陣痛がくると、
それは陣痛以外のなにものでもありませんでした。笑


予定日前後から、たくさんの妊娠出産blog記事を読みました。
千差万別。百人百様。
それらはとても参考になったので、
いまさらながら、私もおもむろに出産記録を♪

だらだら記録なので以下おりたたみ☆


続きを読む >>
MATERNITY / comments(0) / trackbacks(0)
誕生しました☆

2011.1.22 20:36

3200gの長男が誕生しました☆


気にかけて頂き、
応援してくれた皆さまのお陰さまです。
どうもありがとうございました。
無事に退院して実家に戻って参りました!

出産が終わって担当医からは、
『早いっ』『上手いっ』
そんなお褒め?の言葉を頂きました。
『高齢初産』の割には、、
ということなのだと思いますが。笑

産むというそのことよりも、
産んだ後の痛みたるや尋常ではありません。
産後がこんなに大変だとは全く想定外でした。
お産はまさに命懸けです。

しかし、赤ちゃんは、本当に、かわいい。
親バカ万歳日記。とか、こども推奨日記とかになってしまうかもな。w

ゆっくりとになりそうですが、
振り返りながら出産徒然記事も綴っていこうと思います♪



MATERNITY / comments(4) / trackbacks(0)
予定日



わおっ☆予定日です
この日まで元気に順調に迎えられたことをとても嬉しく思います。

もうすぐパパがお迎えに来て、
今日からしばらくは出産に備えてホテル暮らしとなります。

おしるし。とか、前駆陣痛。とか、破水。とかとか、
陣痛が始まるにあたってのそれらしい兆候は
今のところ見えず。。
パパを待っててね♪とかなり前から話していたので、
彼が来てからの反応を楽しみにしながら待ってるところ。

次の記事には何を書けるのでしょう?笑
行ってきま〜す☆


MATERNITY / comments(4) / trackbacks(0)
出産準備



今日で39週が終わり☆明日から40週
つまりは予定日ですよ♪

出産にまつわるあれこれを検索してみたりしているなかで、
「人間は受精した時の月齢とほぼ同じ月齢の時に産まれる」
という興味深いページを見つけました☆→コチラ
う〜ん。まさにそれは明日のこと!
しかしながら、
もうちょっと布団にくるまってたいです〜
みたいな感じなのでしょうか。
まだもぞもぞしながら中におりますが。。

年末から準備し始めてた入院セットも完璧!
と思っておりましたら、大事なモノを入れ忘れておりました。
じゃん☆フラワーエッセンスです

今回の一大イベントに合わせて出てきたのは、
「マジェンタセルフヒール」「フローラスリープ」の2本。
ペンデュラムにて選択しておりますが、
バッチからではなく、
フローリッシュシリーズから選ばれたのが個人的にはちょっと意外でした。
説明を読むと納得☆というか、的確さにむしろびっくりでしたが。笑

ついでに、
左のボトル「ファイブフラワー」と、
手前に横たわる箱「WELEDAのカレンデュラクリーム」は、
いつも、どのバッグにも忍ばせてある大好き基本セット♪
これで乗り切りますよ。


MATERNITY / comments(0) / trackbacks(0)
雪道散歩
 


久しぶりの青い空です!

陣痛の呼び水にはとにかく歩くことが推奨されますが、
雪の中を歩くのは命がけ。
足元が危ないのもそうだし、何より冷えが大敵です。
しかしながら、この貴重な機会を逃すまいと、
晴れ間が見えた昨日、今日と、しっかり歩いております。
お供の甥っ子付き♪

雪に反射するキラキラが本当に美しい☆
あまりに真っ白なために、眩しくて、
まともに目を開けているのが難しいくらいな雪景色の中を、
片道30分程歩いて、この辺りでは唯一のコンビニへ。

一個人』今号の特集「日本の神様入門」が目に留まり購入してまいりました。
するすると読めていたはずのモノがなかなか入ってこなくなりまして、
さらにはこの手のものも含めて、
タロットでさえも遠い存在になりつつあるこの頃、、、
ちびりちびりと読み進めながら日本の神様を眺めていると、
なんだか大らかな心持ちになれて、
色々と心配したり焦ったりする気持ちも、
根拠なく大丈夫なような気になりました。
任せるしか無い状況がさらにそうさせてくれているのかもしれません。

甥っ子は、
寝て起きたら、赤ちゃんが産まれてたんだよ!本当に男の子だったよ!
という夢をみたのだと教えてくれました☆
本当に、もうあと数日で、本当のことになるのかと思うと、ニヤニヤしてます。






MATERNITY / comments(0) / trackbacks(0)
臨月
 
 


39週健診日☆予定日まで1週間を切りました。
まだ出てくる気配はありません。。

道行く見知らぬおばさまにまで「男の子ですね?」
などとピタリ言い当てられたトンガリお腹は、
臨月に入るとじりじりと下がってまいりまして、
上側はかなりスッキリ致しました。

そして、
ぐりぐりっと恥骨に当たる、痛いような染みるような感覚に、
もぞもぞ動くとビリリと腹の肉が裂けるのではないかと思うような
妊娠ならではの感覚を感じるようになりました。
おかげで、
出来てない♪と喜んでいた妊娠線は、ここにきて勲章のように出来てます☆

何を食べても、水を飲んでさえも恐ろしい程に膨れ続けた体重は
たらふく好きなだけ食べてもほんの僅かしか増えなくなりました。
もう脂肪を蓄える必要が無いのですね。。
いよいよ感満載です。

20日は満月大潮で、太陽が山羊から水瓶に移る日です。
何とな〜くなのですが、
その前には登場しそうな気がしております。
。。というか、
水瓶座より山羊座の男の方がしっかりもんだろなぁという期待からなんですが。笑

さてどうでしょう?


MATERNITY / comments(2) / trackbacks(0)
里帰り中



雪国の冬生まれなのに、
冬の寒さと雪の多さにうんざりして、
ここ数年は正月に帰省することを止めていました。
それなのに、
こんな身体の状態で、
雪の中に帰ってくることになるなんて何の因果でしょうか。
とほほになっている私の頭上を、
くぁ〜くぁ〜と鳴いては白鳥が悠々と飛んでゆきます。。

薪ストーブのそばでぬくぬくごろごろしながらウトウトするのも
何か運動でもとYouTubeでマタニティヨガなど真似っこするのも
家の中ばかりに居ることに飽きてきて晴れ間をぬってはちょこっと散歩。

せめて1時間でも歩きたいなと思いつつ、
臨月を迎えての雪道一人歩きはさすがに憚られ、
甥&姪をお菓子の誘惑を武器にして引き連れて、
隣村にある観光施設まで出かけてみたりしています。

それがこんな道↑↑

片道30分の間に、すれ違う車1、2台。
すれ違う人は誰もいません。
集落から外れた道のため民家も殆どありません。
観光施設に辿り着いても観光客の姿など見当たらず。
悲しくなるくらい田舎だなぁという思いだけが満たされてゆく美しい雪景色。
すべてが灰色でダークな世界の中で、
子供達だけが際立ってめっちゃキラッキラしているのが印象的ですが。。

そうしてあっという間に明日は大晦日☆

あれとかこれとか書いておきたかったこともありながら
もう2010年が終わります。

みなさま本当にお世話になりました。
良いお年をお迎えください!


MATERNITY / comments(0) / trackbacks(0)
妊婦生活

妊娠が想像でしかなかった頃は、妊婦さんを見かけると、
あんなに大きなお腹で大変だろうなぁ。。と思っておりました。
そして、そんな大きなお腹になって9ヶ月の妊婦ですが、
しかも、ついさっきも、
あれ?腹が苦しいけど、、何でだ?
と思ったばかり。。
わたし、本当に、大丈夫?笑

しかし、そんなことを彼に悟られたら大変と思い、
内緒にしているのですが、
そんな相方さんは、明日から旅立ってしまう私に、
ではなく、お腹の子にむかって、
「お母さん、天然だから、よろしく頼むね」
と語りかけていました。。
やだ。知ってたの?笑

彼に向けて、100%放っていたすべてが
もう出来なくなってしまうことが悲しくて泣ける。。
でも、その100万倍くらいに、
ベビーのことを、私たちの未来を語る姿や思いやる彼の言葉ひとつひとつに
嬉しくて泣けてしまう。。
こんな幸せが待っていたとはね。
妊婦は涙もろいから、今週は、主に泣いてました☆

そんなこんなで里帰り!いってきま〜す♪


MATERNITY / comments(0) / trackbacks(0)
イルカ

東京で受ける最後の検診に行ってまいりました。
そして、皆さまの御陰様で、逆子ちゃんが戻っておりました☆パチパチ

どんなに忙しくてもいつもニコニコ素敵な女医さんに診て頂いておりまして、
前回の検診からこの2週間は色々せっせと試してみながら、
「もう最後になるから、先生に戻ってかっこいいところを見せようね♪」
と腹の子に語りかけていたら、本当に最後の最後で頭が下の姿を披露☆
いや。それが、かっこいいかどうかは定かではないが、、我が子よ、えらいよ。

午前中に、これまた東京では最後になる『三大設定』を受けていて、
ちぐささんに逆子のツボに音叉を響かせて頂くという
めちゃスペシャルなおまけをしてもらった後で、
「何だか戻ると思う!」なんてさらりと明るく仰って頂いたこととも相まって、
それが本当に戻っていて本当にほっとしてホント嬉しい☆

ということで、
我慢していたスイーツを自分に♪笑
ベイビーにはカシウェアのイルカちゃんをプレゼント♪

ところで、私は、イルカ好きではない。
水族館で観るイルカショーは楽しいなぁと思うし、
青函連絡船からみたイルカ(いつの話?笑)にはしゃいだりしたけれど、
そもそも海より山が好きだ。
海は大き過ぎてどうしていいか分からなくなってしまうのだ。
なのに、
カシウェアのアニマルブランケットがいいよと聞いて、
たくさんあるアニマル達を見た時(→コチラ参照☆
イルカしか考えられなかった。

これは私の判断ではない。
中の人が選んだものである。
と、その時にそう感じたのでした。
天然霊媒現象です。w

ちなみに私が選ぶと、カエルにしか目がいかないよ!笑



MATERNITY / comments(0) / trackbacks(0)
逆子。その後
 
  


そういえば、先週末で派遣のお仕事が終了!
思いもよらない方から思いもよらない贈り物を頂き、最後にうるっときたりして。。
バーニーズのベビーラインです♪
指輪を購入しに行った時に覗きに行き、自分では手が出せず帰ってきたライオン君に
こんなところで再会できるなんて感激ですよ☆

そして、これで晴れて、全部の仕事が終わり。
東京にいるあいだに、
ベビーのスペース作りとか、荷造りとか、大掃除とか、デートとか(また?笑)
この限られた日数でやりたいことがたくさんある中、
代官山まで『エルゴ』を試着しに出かけたり、
お友達とゴハン食べたり、+Jのセール目当てでお買い物に出かけたりもして、
がしがしと身体を動かし、そしてそれが良き事だと思っておりましたらば、
なんと、
逆子ちゃんのお灸を受けに行きました治療院にて、
私のそんな行動のすべてが、
逆子になるべくしてなっているような状態であることを知りました。。汗っ

温かくして、だらだらゴロゴロゆ〜っくりしてください。それが仕事です!
と鍼灸師のお姉さんにニコニコしながらビシリと言われてきました。
3時間歩くなんて、ましてや山歩きなんて、
マタニティヨガさえも、夕飯の買い物でさえも、
逆子を戻すためには、全部、お休みしてください!
だそうで。。
どうやら頑張りすぎなようです。

実は、逆子治療、今回の鍼灸院で3軒目☆
こんなところにも頑張りっぷりが現れ出ているような気が致しますが、、

1軒目は、鍼灸が良いと聞いて出かけた近所の鍼灸治療院。
マッサージ付き80分5250円コース。施術者は男女共。
逆子治療としては足の小指の先にあるツボに簡易なお灸をするだけです。。
が、肩や腰も足などつらい所をじっくりとして頂けて、
オイルや鍼なども状態によって色々して頂けてとっても大満足の治療院。
2週に1回位で通っております。

2軒目は、病院で指導された体操&お灸をしても戻らないために、
逆子治療を謳っている鍼灸治療院へ電車に乗ってお出かけ。
初回は初診料込み7000円で40分程。治るまでは無料。施術者は男性。
ドップラーを使って胎児の位置を計ることから診療スタート。
位置によって右足と左足のツボを変えながらお灸を入れてゆきます。
逆子治療に力を入れているようですし、ツボの役割も丁寧に説明してくれますし、
経験も自信もあるようですし、治るまでは無料というのも良心的で魅力的ですが、
治ってないけど、無料なのに、また行こうと思えないところでした。。う〜む。

で、今回の3軒目。
『安産灸ネットワーク』というHPを見つけました。
妊婦さんに特化したお灸の普及をされている女性鍼灸師さんの会のようです。
治療院には、1軒目の鍼灸院のご近所にあるところが掲載されておりまして、
行きやすかったこともあり、タイミングも合い、すぐにその日に診てもらえました。
逆子治療は6000円。初診料はサービスしてくださいました。
もんのすごく丁寧に診てくださって、お話をしてくださり聞いてくださり、
日常の行動、食物、衣服から、体操の姿勢、寝るときの体勢、お灸の仕方まで事細かく、
終わって帰る頃には2時間半程経っておりました。
妊婦さんを多く診てらっしゃるようでその経験値からくる情報量と安心感で
身も心も本当に満足しました。

逆子治療のためにお灸をしてもらうことよりも何よりも大事なのは
日々の生活の中にあるという考え方はどこも一緒ですけれども、
逆子である。それならばツボはこれ。という知識からくることによる解決法と、
その人自身に寄り添って親身になって解決法を探っていくのと、
の、違いの大きいこと!
「占い」にも当てはまりますね♪笑

そんなこんなで、胸はってゴロゴロ中☆


MATERNITY / comments(2) / trackbacks(0)

<< New   /   Old >>
sponsor



profile
new entries
categories
link
comment
∞∞
archives
others
∞BABY
∞Tarot Reading

タロットリーダーとして
活動しておりましたが
2011年1月に長男を出産し
現在活動休止中育児専念中です。
すっかり子供のことばかりの
記録になっております。。


††
個人セッションは
再開の目途がたちましたら
こちらでお知らせ致します

カスタム検索





 Voyager Tarot: Way of the Great Oracle / James Wanless

 神話の力 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) / ジョーゼフ キャンベル,ビル モイヤーズ

 The Mandala Astrological Tarot / A. T. Mann

 The Tree Angel Oracle / Fred Hageneder,Anne Heng

 ハーバルタロット―タロットで占うハーブのメッセージ / マイケル ティエラ

 Moleskine Large Squared Notebook /

 Aleister Crowley Thoth Tarot /

 Thoth Tarot Deck with Other and Booklet / Aleister Crowley

 Thoth Tarot Deck / Aleister Crowley

 トートの書 / アレイスター クロウリー, Aleister Crowley, 榊原 宗秀

 The Arthurian Tarot / Caitlin Matthews, John Matthews

 The Grail Tarot (Book & Deck) / John Matthews

 アーサー王と中世騎士団 シリーズ絵解き世界史4 (シリーズ絵解き世界史 4) / ジョン・マシューズ

 図説 金枝篇 / サー・ジェームズ・ジョージ フレーザー

  /

 エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る / エドワード バッチ

 フラワーエッセンスヒーリング―バッチの花療法 光の中へ / 上野 七歩子

 奇蹟の医の糧―医学の四つの基礎「哲学・天文学・錬金術・医師倫理」の構想 / パラケルスス

 バッチフラワー花と錬金術 / 東 昭史,大槻 真一郎

  /

  /

  /

  /

 預言者 ポケット版 / カリール ジブラン, 佐久間 彪, Kahlil Gibran

 生きるよすがとしての神話 / ジョーゼフ キャンベル, Joseph Campbell, 飛田 茂雄, 武舎 るみ, 古川 奈々子

 The Jungian Tarot Deck / Robert Wang

 The Enochian Tarot / Gerald Schueler, Betty Schueler, Sallie Ann Glassman

 タロット―未来を告げる聖なるカード / A.T. マン, A.T. Mann, 矢羽野 薫

  /

 Sacred Geometry Oracle Deck / Francene Hart

 クリスタル・ジャーニー―ヒーリングストーンによる旅行ガイド / ジェーンアン・ドウ,沢西 康史